農協観光

文字サイズ

JA援農支援隊とは?

  • ◇過疎化、高齢化により農業の担い手不足が深刻な日本の農山漁村を応援するために、人手不足の作業支援をしていただく援農ボランティア隊です。
  • ◇農家が猫の手も借りたい時期に、無償で農作業をお手伝いしていただくボランティアを募ります。
  • ◇援農ボランティアを通じて地域貢献の達成感とやりがいを感じられるだけでなく、本物の農業を体験することができます。
  • 援農を必要とする地域と援農を希望する法人・学生を繋ぐ、援農マッチングの取組みです。
    JAグループの農協観光が皆様の取組をサポートさせていただきます。

JA援農支援隊の役割

JA援農支援隊(援農ボランティア)を受け入れたい人手不足の農家・農業法人を募集します。

JA援農支援隊として援農ボランティアしたい法人・学生を募集します。

人手不足の農家とJA援農支援隊として援農ボランティアしたい法人・学生をマッチングします。

滞在を伴う援農ボランティアには、ご希望に応じて廉価な宿泊・レンタカープランなどをご用意します。

JA援農支援隊の活用例

援農ボランティアしたい
法人のみなさん

  • ◇JAグループの農協観光は、援農ボランティアに取り組みたい法人のみなさんを、JA援農支援隊として幅広く募集しています。
  • ◇JA援農支援隊のみなさんを人手不足で困っている農家や農業法人とマッチングし、援農ボランティアの機会をご提供します。
  • ◇援農ボランティアを通じて、第一次産業である農業の人手不足を支援し、社会貢献やSDGsの取り組みをすることができます。
  • ◇また、農作業にはストレス軽減など精神的な癒し効果があることが医学的に証明されているため、社員のリフレッシュやメンタルヘルスケアにも有効です。
企業の抱える課題解決に
農業の抱える課題解決に

援農したいみなさん
人手不足の農家
マッチング
します!!

援農ボランティアは
こんなに魅力的!



  • ①社会貢献ができて達成感と遣り甲斐を感じられます
  • ②本物の農業と田舎暮らしを体験できます
  • ③農作業にはメンタルヘルスケア効果があり、リフレッシュできます
  • ④農家から直接プロの技を学ぶことができます

援農ボランティア
しませんか?

  • □援農ボランティア希望登録はインターネットから簡単な手続きでOK
  • □登録無料
  • □援農ボランティアを希望する農家・農業法人等とマッチングします
  • □援農ボランティアに伴う宿泊・交通・食事の手配もおまかせください
援農ボランティア 登録希望(法人)はコチラ
よくある質問はコチラ

援農ボランティア希望登録から
実施までの流れ

援農ボランティア希望登録から実施までの流れ

※上記は一例です ※援農ボランティア希望登録をされましたら、必ずマッチングできるということではありません

よくある質問はコチラ

援農ボランティアしたい
学生のみなさん

  • ◇JAグループの農協観光は、援農ボランティアに取り組みたい学生のみなさんを、JA援農支援隊として幅広く募集しています。
  • ◇JA援農支援隊のみなさんを人手不足で困っている農家や農業法人とマッチングし、援農ボランティアの機会をご提供します。
  • ◇援農ボランティアを通じて、普段は触れ合う機会が少ない農家との交流ができ、チームワークや実行力などの社会人基礎力を養うことができます。
  • ◇サークル活動やゼミの課外活動、校外学習として援農ボランティアをしてみませんか?
社会人基礎力の養成に
農業の抱える課題解決に

援農したいみなさん
人手不足の農家
マッチング
します!!

援農ボランティアは
こんなに魅力的!



  • ①社会貢献ができて達成感と遣り甲斐を感じられます
  • ②本物の農業と田舎暮らしを体験できます
  • ③農作業にはメンタルヘルスケア効果があり、リフレッシュできます
  • ④農家から直接プロの技を学ぶことができます

援農ボランティア
しませんか?

  • □援農ボランティア希望登録はインターネットから簡単な手続きでOK
  • □登録無料
  • □援農ボランティアを希望する農家・農業法人等とマッチングします
  • □援農ボランティアに伴う宿泊・交通・食事の手配もおまかせください
援農ボランティア 登録希望(学生)はコチラ
よくある質問はコチラ

援農ボランティア希望登録から
実施までの流れ

援農ボランティア希望登録から実施までの流れ

※上記は一例です ※援農ボランティア希望登録をされましたら、必ずマッチングできるということではありません

よくある質問はコチラ

援農ボランティアを
受け入れたい
農家・農業法人のみなさん

  • ◇JAグループの農協観光は、援農ボランティアを受け入れたい農家や農業法人のみなさんを幅広く募集しています。
  • ◇人手不足で困っている農家や農業法人と援農ボランティアしたい法人や学生をマッチングします。
  • ◇援農ボランティアを受け入れることで、無償で手伝いをしてくれるだけでなく、消費者と交流によるニーズ把握や農産物・地域のPRをすることができます。
生産者・地域の方々が得られること
参加者が得られること

援農したいみなさん
人手不足の農家
マッチング
します!!

援農支援隊が無償
農作業のお手伝い!!



  • ①猫の手も借りたい繁忙期に
  • ②人手不足で大変なときに
  • ③力仕事が必要な時に

援農ボランティアを
受け入れませんか?

  • □援農ボランティア希望登録はインターネットから簡単な手続きでOK
  • □登録無料
  • □援農ボランティアを希望する農家・農業法人等とマッチングします
援農ボランティア受入希望登録はコチラ
よくある質問はコチラ

援農ボランティア希望登録から
実施までの流れ

援農ボランティア希望登録から実施までの流れ

※上記は一例です ※援農ボランティア希望登録をされましたら、必ずマッチングできるということではありません

援農ボランティアについての
よくある質問

  • 援農ボランティアをしたい法人・学生のみなさん
    •   農作業の経験が全くありませんが、大丈夫ですか?
    •   受け入れ農家の方がわかりやすく作業を指導しますので、初めての方でもご安心ください。農作業ができる体力は必要になります。
    •   農作業の内容は?
    •   収穫・調整(出荷のために作物の形を整える作業)・摘果(果実や野菜の茎などの間引き作業)・出荷など、受け入れ農家によって様々ですが、農作業が初めての方でもできる簡単な作業です。
    •   援農ボランティア希望登録をするとどうなりますか?
    •   登録いただいた内容をもとに条件が合致する受け入れ農家をご紹介します。お互いの条件が合致すればマッチング成立です。
      ※ただし援農ボランティア希望登録をされましたら、必ずご紹介できるということではありません。
    •   マッチングが成立するとどうなりますか?
    •   作業当日に向けて受け入れ農家と日程や参加人数の調整を行い、当日は実際に援農ボランティアを実施します。
    •   援農ボランティアに労働対価は発生しますか?
    •   労働対価は発生しません。
      JA援農支援隊(援農ボランティア)は純粋な無償ボランティア活動であり、労働に該当しないものと定義しています。
    •   費用はかかりますか?
    •   援農ボランティア希望登録は無料です。
      ただし、マッチング成立して援農ボランティアに行っていただいた場合はマッチング経費を申し受けます。
      また、援農ボランティアに伴う宿泊費・交通費は援農ボランティア参加者もしくは法人・学校の負担となります。
    •   援農ボランティアにともなう宿泊・交通の手配をしてほしい
    •   当社で手配いたします。
      ご要望に応じて廉価な宿泊やレンタカープランなどをご用意します。
      援農ボランティア希望登録で「農協観光に依頼」を選択してください。
    •   公的法人・公共機関でも登録できますか?
    •   登録できます。
      援農ボランティアを通じて日本の農業を応援したいという法人・団体ならばどなたでも登録できます。
      例)一般企業・社団法人・財団法人・協同組合・連合会・協会・社会人サークルなど
    •   大学・専門学校でも登録できますか?
    •   学校法人として登録できます。
      また、ゼミやサークルとして登録し、援農ボランティアに取り組むことができます。
      例)ゼミ・研究室・クラス・実習・サークル・有志団体など
    •   高校でも登録できますか?
    •   学校法人として登録できます。
      高校の校外学習や課外活動・クラブ活動として援農ボランティアに取り組むことができます。
      例)農業体験学習・ボランティア部など
    •   個人でも登録できますか?
    •   JA援農支援隊は法人や学校法人を対象としていますので、あいにく個人での登録は受け付けておりません。
      個人の方には様々な形で農業への関わり方を発信する「アグリ人財バンク」への登録をおすすめします。
      アグリ人財バンクについてはコチラ⇒https://ntour.jp/agribank/
    •   援農ボランティア中のケガや事故が心配
    •   全ての援農ボランティア参加者には傷害保険に入っていただくようご案内しています。
      (保険料は援農ボランティア参加者負担)
    •   援農ボランティアをするにあたって用意するものはありますか?
    •   汚れてもよい服と靴・軍手をご用意ください。作業に必要な農具(ハサミ・カマ・クワなど)は受け入れ農家が用意します。
    •   作業時間はどのくらいですか?
    •   2時間~3時間程度や午前中のみ、終日など受け入れ農家によって様々です。マッチング調整時に当社がご案内します。
    •   着替えはできますか?
    •   着替えスペースの有無は受け入れ農家によって異なりますので、マッチング調整時に当社がご案内します。
    •   畑にトイレはありますか?
    •   トイレの有無や場所は受け入れ農家によって異なりますので、マッチング調整時に当社がご案内します。
    •   車で行くことはできますか?
    •   駐車スペースの有無は受け入れ農家によって異なりますので、マッチング調整時に当社がご案内します。
    •   当日、雨天の場合はどうなりますか?
    •   雨天中止や雨天時は倉庫内作業など受け入れ農家によって異なりますので、マッチング調整時に当社がご案内します。
      雨天中止の場合は前日までに当社からご案内します。
  • 援農ボランティアを受け入れたい農家・農業法人のみなさん
    •   援農ボランティア受け入れの経験がありませんが、大丈夫ですか?
    •   受け入れに関わる調整は当社が行いますので、ご安心ください。受け入れにあたっての準備や心構えなども当社がご案内します。
    •   援農ボランティア希望者はどんな方々ですか?
    •   援農ボランティアを通じて日本の農業を応援したい法人・団体・大学生・高校生など法人や団体に所属している方をご紹介します。
    •   援農ボランティア受入希望登録するとどうなりますか?
    •   登録いただいた内容をもとに条件が合致する援農ボランティアをご紹介します。お互いの条件が合致すればマッチング成立です。
      ※ただし、援農ボランティア受け入れ希望登録をされましたら、必ずご紹介できるということではありません。
    •   マッチング成立したらどうなりますか?
    •   作業当日に向けて援農ボランティア希望者と日程や参加人数の調整を行い、援農ボランティアを実際に受け入れます。
    •   援農ボランティアに労働対価は発生しますか?
    •   労働対価は発生しません。
      JA援農支援隊は純粋な無償ボランティア活動であり、労働に該当しないものと定義しています。
      ただし、謝礼として農産物のお土産や軽食・飲料等をご用意いただくことで、感謝の気持ちを表すことができます。
    •   援農ボランティア中の宿泊代・食事代・交通費は受け入れ農家負担ですか?
    •   全て援農ボランティア参加者の負担です。
      ただし、食事の提供や交通費の補助をしていただくことはできます。
      また宿泊は、農家民泊として有償または無償で受け入れていただくこともできます。
    •   その他費用はかかりますか?
    •   受け入れ農家・農業法人には費用は一切発生しませんが、無償で農作業を手伝っていただく援農ボランティアの方々の温かい受け入れをお願いします。
    •   援農ボランティア中のケガや事故が心配
    •   全ての援農ボランティア参加者には傷害保険に入っていただくようにご案内しています。(保険料は援農ボランティア参加者負担)
    •   援農ボランティアにはどんな作業をお願いできますか?
    •   農作業が初めての方でもできる簡単な作業をお願いします。危険が伴う作業(農機の運転・自動車の運転・フォークリフトの運転・危険な農薬の取り扱い)や、専門の知識や経験が必要な作業はご遠慮ください。
    •   援農ボランティアを受け入れるあたって用意するものはありますか?
    •   作業に使用する農具(ハサミ・カマ・クワなど)をご用意ください。
      また、参加者が着替えや休憩ができるスペースとトイレをできる範囲でご用意ください。(近隣の公衆トイレを含む)
  • 援農ボランティア希望・受入希望登録について
    •   登録方法は?
    •   ➀【農協観光】または【JA援農支援隊】でweb検索し、JA援農支援隊サイトにアクセス
      ➁<“援農ボランティア”希望登録はコチラ>または<“援農ボランティア”受入希望登録はコチラ> にアクセス
      ➂必要事項を入力いただき登録
      ➃確認メールが届けば登録完了です
    •   確認メールが届かない
    •   ➀迷惑メールと判断された場合があります。迷惑メールフォルダをご確認ください。また、<ntour.agri-bank@ntour.co.jp>からのメールを受信できる設定にしてください。
      ➁登録したメールアドレスが間違っている
      会員登録ページから再度登録をお願いします。
      ※確認メールは自動送信メールです
    •   「エラーが発生しました。ブラウザを閉じ再度アクセスしてください」「現在登録を受け付けておりません」という表示が出た
    •   ページを閉じて再度アクセスするか、ページを再読み込みしてください。
    •   対応している端末は?
    •   PC・スマートフォン・タブレット端末に対応しています。
      フィーチャーフォンには対応していません。
      フィーチャーフォンをお使いの方はPCやタブレット端末から登録をお願いします。
    •   メールアドレス入力欄に「入力された内容が重複しています」という表示が出た
    •   入力されたメールアドレスは既に登録されています。別のメールアドレスでお試しください。
    •   登録内容を変更・削除したい
    •   援農ボランティア希望または受入農家と登録名を記載いただき、下記までメールまたは電話でお申込みください。

      <お問い合わせ>
      JA援農支援隊事務局
      株式会社農協観光 農業人財活用事業部 農福連携・労働力応援事業課
      MAIL:ntour.agri-bank@ntour.co.jp
      TEL:03-6436-8200 平日9:00~17:30