「農泊シンポジウム」 ~農山漁村の明日をみつけよう!新たなビジネスのかたち~~

ご挨拶

農林水産省では、農山漁村の所得向上を実現するための重要な柱として、
日本ならではの伝統的な生活体験や農山漁村地域の人々との交流を楽しむ、
農山漁村滞在型旅行である「農泊」を推進しています。

この農泊の取り組みを広く普及し、農山漁村地域における農泊の取り組みの
促進と機運の醸成を目的として、全国9か所で農泊シンポジウムを開催し、
合計1,200名余りの来場者にご参加いただきました。

  

ご来場いただきました皆様、そしてご登壇の皆様。ありがとうございました。

  



【参加対象】グリーン・ツーリズム等の受入地域団体・企業、都道府県・市町村、農林漁業関係団体・企業、観光関係団体・企業をはじめ、
観光、地域おこし、農業等に興味・関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

農水省の農泊の取り組みについて

関東ブロック

東京会場

          
シンポジウム名

関東農泊シンポジウム

~農泊が照らす新しい農山漁村の滞在型観光~
開催日時 2017年721日(金) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 きゅりあん(品川区立総合区民会館 7Fイベントホール) MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

民泊・農泊を活用した地域の活性化について

株式会社百戦錬磨 代表取締役社長 上山 康博
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

農泊のビジネス化に向けて


 パネリスト 

上山 康博(株式会社百戦錬磨 代表取締役社長)
藤井 大介(株式会社大田原ツーリズム 代表取締役社長)〔※〕
金野 幸雄(一般社団法人ノオト 代表理事)〔※〕
岡本 淳芳(株式会社JTB総合研究所 主任研究員)
米田 博次(農林水産省関東農政局 次長)
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省 関東農政局
開催概要 チラシはこちらから   
沖縄ブロック

名護会場

             
シンポジウム名

沖縄農泊シンポジウム

~農泊ビジネスへの新しい視点~
開催日時 2017年89日(水) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 名護市民会館(中ホール)  MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

農泊事業の展開と地方創生

一般社団法人ノオト 代表理事 金野 幸雄
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

農泊ビジネスへの新しい視点


 パネリスト 

金野 幸雄(一般社団法人ノオト 代表理事)
上山 康博(株式会社百戦錬磨 代表取締役社長)〔※〕
加力 謙一(農業生産法人株式会社あいあいファーム 経営企画室長)〔※〕
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省/沖縄総合事務局
開催概要 チラシはこちらから  
中国四国ブロック

岡山会場

開催日時 2017年829日(火)
場  所 真庭市 勝山文化センター  MAP
参加申込 詳しくはこちら
北海道ブロック

札幌会場

          
シンポジウム名

北海道農泊シンポジウム

~地域資源を活かしたインバウンドの受け入れ方~
開催日時 2017年831日(木) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 札幌エルプラザ(ホール)  MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

農山漁村で滞在する仕組みづくりと農泊の役割

北海道大学 観光学高等研究センター 特任教授 木村 宏
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

地域資源を活かしたインバウンドの受け入れ方


 パネリスト 

木村 宏(北海道大学 観光学高等研究センター 特任教授)
多田 喜一郎(石川県 春蘭の里実行委員会 会長)〔※〕
川端 均(滋賀県 JA おうみ冨士 食育園芸部長)〔※〕
宮本 英樹(農業生産法人 株式会社流山ファーム 代表)〔※〕
本間 友紀(株式会社北海道宝島旅行社 インバウンド事業統括マネージャー)
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省/北海道
開催概要 チラシはこちらから  
九州ブロック

熊本会場

          
シンポジウム名

九州農泊シンポジウム

~魅力再発見、地域資源はこう活用せよ~
開催日時 2017年95日(火) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 熊本地方合同庁舎A棟(1F 共用第一会議室)  MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

インバウンド×農泊が拓く九州の農山漁村

株式会社美ら地球 代表取締役 山田 拓
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

魅力再発見、地域資源はこう活用せよ


 パネリスト 

山田 拓(株式会社美ら地球 代表取締役)
上山 康博(株式会社百戦錬磨 代表取締役社長)〔※〕
柴田 さほり(一般社団法人信州いいやま観光局 営業企画担当)〔※〕
飯干 淳志(九州ツーリズム・コンソーシアム『ムラたび九州』 副会長)〔※〕
山本 克己(一般社団法人九州観光推進機構 海外誘致推進部 次長)
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省 九州農政局
開催概要 チラシはこちらから  
東北ブロック

仙台会場

          
シンポジウム名

東北農泊シンポジウム

~~生きがいから農泊ビジネスへのステップアップ~
開催日時 2017年912日(火) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 せんだいメディアテーク(7F スタジオシアター) MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

民泊・農泊を活用した地域の活性化について

株式会社百戦錬磨 代表取締役社長 上山 康博
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

生きがいから農泊ビジネスへのステップアップ


 パネリスト 

上山 康博(株式会社百戦錬磨 代表取締役社長)
菊池 新一(NPO法人遠野山・里・暮らしネットワーク 会長)〔※〕
柴田 さほり(一般社団法人信州いいやま観光局 営業企画担当)〔※〕
網野 正利(近畿日本ツーリスト東北 団体旅行事業部 部長)
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省 東北農政局
開催概要 チラシはこちらから  
北陸ブロック

金沢会場

          
シンポジウム名

北陸農泊シンポジウム

~農泊の目指す受入地域のあり方~
開催日時 2017年913日(水) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 金沢商工会議所(ホール)  MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

民泊・農泊を活用した地域の活性化について

株式会社百戦錬磨 代表取締役社長 上山 康博
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

農泊の目指す受入地域のあり方


 パネリスト 

上山 康博(株式会社百戦錬磨 代表取締役社長)
小林 美佐子(越後田舎体験推進協議会 事務局長)〔※〕
山本 亮(里山まるごとホテル推進協議会 運営責任者)〔※〕
出口 高靖(新潟経営大学観光経営学部 教授)
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省 北陸農政局
開催概要 チラシはこちらから  
近畿ブロック

大阪会場

          
シンポジウム名

近畿農泊シンポジウム

~農泊で地域の活性化を、泊まって感じる豊かな時間~
開催日時 2017年915日(金) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 大阪府立国際会議場 グランキューブ大阪(10F 会議室1003) MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

農泊事業の展開と地方創生

一般社団法人ノオト 代表理事 金野 幸雄
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

農泊で地域の活性化を


 パネリスト 

金野 幸雄(一般社団法人ノオト 代表理事)
玉井 常貴(農業法人株式会社秋津野 代表取締役社長)〔※〕
三田 恵理子(NPO法人愛のまちエコ倶楽部 農家民泊担当)〔※〕
今井 新吾(株式会社JTB 西日本営業部地域交流ビジネス推進室 観光開発シニアプロデューサー)
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省 近畿農政局
後援者 近畿運輸局、近畿中国森林管理局、瀬戸内海漁業調整事務所
開催概要 チラシはこちらから  
東海ブロック

名古屋会場

          
シンポジウム名

東海農泊シンポジウム

~マーケットを意識した農泊ビジネス~
開催日時 2017年921日(木) 13:30~16:30(開場:12:30)
場  所 愛知県産業労働センター ウインクあいち(10F 1002大会議室)  MAP
【プログラム1】
施策情報

農泊の今後の施策展開等について

農林水産省
【プログラム2】
基調講演

見えないニーズを掘り起こそう!!

愛知淑徳大学交流文化学部 教授 林 大策
【プログラム3】
情報提供

ジビエの取組等について

農林水産省
【プログラム4】
パネルディス
カッション
 テーマ 

マーケットを意識した農泊ビジネス


 パネリスト 

林 大策(愛知淑徳大学交流文化学部 教授)
三島 真(郡上・田舎の学校 会長)〔※〕
逵 あゆみ(株式会社エイチ・アイ・エス中部インバウンドチーム セールスチーフ)〔※〕
〔※〕パネルディスカッション内で先進事例を発表

 コーディネーター 

齋藤 充利(株式会社農協観光 執行役員営業企画部長)
主催者 農林水産省 東海農政局
開催概要 チラシはこちらから  

トップに戻る